上棟が済み、家の形になってきた

2015年12月25日

新居、建築中
二週間ぶりに、新居の建築現場を見に行った。二週間前は、これから柱を立てようとするところだった。屋根ができると、家っぽく見えるものだ。余震が続く中、空中で建築を続ける大工さんも、大変な仕事だと思った。

設計士いわく、「震災前に取り掛かってよかった、うさぎさん宅の資材が最後の在庫なんです」と。震災後、住宅資材が本当に不足していて、新しい住宅は、まったく着工できない状態でいるらしい。

そりゃ、被災地の仮設住宅用に優先して資材を回してくださいな。うさぎは、住んでいる小屋があるので、大丈夫だし。

家の形も見えてきたし、そろそろ防音室も発注しないと‥‥。


【お願い】ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。