練習日誌- K.331 第1楽章、第5・6変奏のブラッシュアップ

スタディプラス学習記録

練習した曲

練習内容・感想

関東地方は大雪の予報が出ていたが、少々積もっただけだった。ただ、一日中、気温が低く、石油ファンヒーターの温度を上げても、足元が寒かった。

金子先生のメトードを15分ほどやった後、今日もモーツァルトのピアノソナタ K.331の第1楽章に絞って練習する。

昨日、何とか第1楽章の最後まで貫通させたが、第5・第6変奏がまだまだ粗い。運指とコード進行を1小節ずつ確認しつつ、スタッカート、連打等のバリエーションを交えて指に覚え込ませる。

しかし、モーツァルトの変奏曲は、それぞれの変奏が、テーマの和声進行からぶっ飛んで変わったりしないので、アナリーゼが楽。

次のレッスンまで、あと8日間。何とかいけそう。


【お願い】ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(Blog Rankingへ)こちら(ブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。