東邦音楽大学・グランツザールへお出かけ

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

先週土曜は昭和音大でPTNAステップでしたが、今日は東邦音大へ出かけました。東邦音大の川越キャンパスは、ドラマ『のだめカンタービレ』のロケ地にもなったグランツザールという、とてもいいホールがあります。今日は、そのグランツザールで小さなイベントがあり、クルマで出かけた次第。お天気もよかったのですが、なかなか素敵なキャンパスで管楽器の練習をしている学生がちらほら。ちょっとうらやましかったです。パチパチ写真を撮ってしまいました。

グランツザール、田んぼの真ん中にいきなり現れるモダンなホール。
東邦音楽大学グランツザールホールの周囲には人口の小川が流れていて、金魚が泳いでいました。小川に面したホールのロビーは明るくて気持ちがいいです。
東邦音楽大学グランツザール「三室戸記念館」というアンティークな建物。川越市の重要建築物に指定されているそうです。小さな演奏会も可能。こっちで室内楽を聴いてみたいな。
東邦音楽大学奥に見える旧館は立ち入り禁止。近々取り壊されるのでしょうかね。
東邦音楽大学もいちど、すごしたや、キャンパスライフ‥‥。

スポンサーリンク