「思秋期」は気持ちがしなびる with 岩崎宏美

2014年5月26日

岩崎宏美「思秋期」日が落ちる時間が早くなる今どきの季節は、どうもダメなんです。

なんか、3時をすぎると、日の光が赤みを帯びるじゃないですか。

アレ、だめなんです。

あの日の光を浴びると、ぐっと気持ちがしなびるのです。
“November Blue”とでも言いましょうか‥‥。

仕事のパフォーマンスも落ちるし、ピアノに向かえないし、ブログも更新できないし。

11月も末になって、クリスマスのイルミネーションとか増えれば、ちょっと気持ちが華やぎそうな気がしますが、年々、“November Blue”の期間が長くなっているような‥‥。

先週は、何だか長い付き合いのボーイフレンド&ガールフレンドとばかり会っていました。

ま、みんな「またかよ。うさぎはこの季節、傷つきやすいからね」という感じですが。

下、「思秋期」です。岩崎宏美さん、歌うまいなー。


【お願い】ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(Blog Rankingへ)こちら(ブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。