気分が滅入る、水曜の夜

2015年10月29日

今日は、会社の経営陣と銀座で男ばかりの飲みの会。なので、二日連続でピアノ練習はお休み。

私は、この手の飲み会というのは苦手なのだ。仕事とは? 営業とは? 信用とは? を熱く語る‥‥ちゃんとした中年男性は、こういうのをこなせたりするのだろうけど、私はいくつになっても慣れない。仕事とは? 信用とは? その回答は、別に飲みの場で語るのではなく、実際のサービスや売上で表現すればいいと、心の底で思っている。

で、お酒が入ると口が軽くなるのは仕方がないのだけど、自分の至らない部分を同僚にズバリ指摘されるのはやはり痛い。頭では、「この歳になって、はっきり指摘いただけるのはありがたい」と理解するものの、帰り道はどんよりブルーになった。

「あなたは、どこかに逃げ道を確保しているんですよ。それが見えるんです」だって。

当たっているかもしれない。たぶん当たっているから、落ち込むのだろう。ま、ピアノが逃げ道といえば、逃げ道ともいえるし。

ま、あんまり煮詰まっても仕方がないから、北朝鮮の軍歌でも聴いて気分を変えた。日本語の翻訳がお見事!


【お願い】ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(Blog Rankingへ)こちら(ブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。