タッチを柔らかに

2014年5月26日

バッハ
 シンフォニア 第10番 ト長調
モーツァルト
 ソナタ K.V.547a ヘ長調

夜10時から練習再開。

モーツァルトに絞って徹底練習。とにかく上腕、肩の力を抜いて、軽く柔らかいタッチに気をつける。軽い打鍵で音のツブを揃えるのは難しい。特に、展開部の三度のスタッカート。ラストの左手、変ロ長調のスケールも今ひとつキレイじゃない。単純なスケールなのに。


【お願い】ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。