練習日誌- 公民館とももうすぐお別れか

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

公民館のピアノ
金子勝子/瞬発力のメトード 12の長調で(使用楽譜
ハノン/スケールとアルペジオ ト長調(使用楽譜
モーツァルト/ピアノソナタ ト長調 K.V.283 全楽章(使用楽譜

先週日曜にアマコン二次予選が終わって以来、先週はちょこっとしかピアノに触れていなかった。PTNAのコンペまであと二週間なので、今日から練習に本格復帰する。夜8時半から1時間、公民館のアップライトピアノを借りた。

この公民館の存在を知ったのはいつだったろう。二年くらい前かな。家にクラビノーバしかない私にとって、身近(徒歩5分)かつリーズナブル(1時間500円)に、アップライトピアノで練習できるこの公民館は、救世主のような存在だった。だけど、まもなく引っ越しをするので、この公民館のアップライトピアノともお別れだ。正直、調律はまったくなっておらず、ビャンビャンと鳴るピアノではあるけれど、どこかのおばちゃんが手作りしたであろう椅子の座布団と共に、妙に愛着が沸いてしまった。

さて、本格的に練習復帰!と意気込んだものの、どうも集中力が持たず、後半30分は、昔に弾いたモーツァルトのピアノソナタ K.V.310 イ短調やら、ベートーヴェンのピアノソナタ Op.14-2 ト長調やら、つらつらと弾いて遊んでしまった。

明日は、ちゃんとスタジオを借りよう。