ブログのHTMLソースの改善を

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ウェブマスターツール画面昨年12月末にエキサイトブログから、自分のサーバにWordPressを使ってブログを移した。3か月経過して、順調に新しいこのブログの方に来ていただけるようになった。

デザインを変えたり、広告枠を増やしたり、検索エンジン対策を施したりと、自由にいろんなことができるようになった分、目に見えない裏側のHTMLソースで間違った記述をしたりしていることがままある。

GoogleのWebマスターツールで確認すると、meta descriptionやタイトルタグが重複していたり、構造化データでエラーが発生していたりと、いろいろ不具合が見つかった。普段、閲覧する分には問題はないけれど、昨夜数時間かけてHTMLソースを修正を行った。

そんな時間があれば、ピアノの練習でもすればいいのだが、HTMLやPHPのソースを見直すのは「頭の体操」になる。必要なエラーは修正したので、一週間ほど様子を見てみる。