練習日誌- 練習曲 Op.25-3にガッチリ取り組む

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

スタディプラス画面
金子勝子/瞬発力のメトード(使用楽譜
ハノン/スケールとアルペジオ ヘ長調・ニ短調(使用楽譜
ショパン/練習曲 ヘ長調 op.25-3使用楽譜

ショパンの練習曲 ヘ長調 op.25-3、ダラダラと続けるのは気持ちが悪く、この一週間、集中力を上げて練習している。アプリの記録記録を見ると、右肩上がりに練習時間が増えている。

すぐにテンポを上げたくなるけど、とにかく正確な打鍵ができるまで我慢する。それから全曲を通さず、8小節ごとの部分練習に徹する。師匠からは口すっぱく、通し練習はせずに3〜4小節を切り出して部分練習するように言われている。次のレッスンは8月下旬、一か月間、部分練習だけでよいかもしれない。

コメント

  1. 匿名 より:

    夜遅く帰宅されてもピアノに向かう姿勢に励まされます。うさぎさんのブログは明るく爽やかですね
    コメントも公開されるので勇気が入ります

  2. 鍵盤うさぎ 鍵盤うさぎ より:

    匿名さま、コメントありがとうございます。やっぱり勇気が必要でしょうか。気軽にコメントください。今後ともよろしくお願いします。

  3. 匿名 より:

    お返事ありがとうございます コメントを残さない場合でも 皆様、クリックで応援されていると思います