練習日誌- 朝7時から師匠のメトードをやった

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

金子 勝子『指の支えをつくる メトード(応用編)』金子勝子/瞬発力のメトード(使用楽譜

5月に入って夜明けが早くなり、朝6時には窓の外が明るくなっている。夜2時くらいに寝ても、朝6時30分くらいには目が覚めてしまうようになった。平日朝からベッドの中でグズグズすると1日ウダウダしそうなので、今日は防音室で朝練することにした。といっても30分ほど、師匠のメトードをこなしただけ。

朝起きてメトードをすると身体が起動していないのか、夜に比べて指の支えが甘いときが多い。テンポを落とし、なるべく脱力して腕の重量がかかるように練習した。

しばらく朝練続けようか。


指の支えをつくるメトード(応用)&レパートリー15
編/金子勝子  発行/春秋社

うちの師匠のメトードの楽譜です。門下生は全員がこのメトードをやっています。基礎編もありますが、ツェルニー30番が弾ける人は応用編をおすすめします。

スポンサーリンク