ブログの閲覧数が大幅ダウン

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

2013年上半期(1~6月)のこのブログのアクセス数をざっと解析してみた。

ブログの閲覧数
うーん‥‥昨年に比べると、閲覧数で33%もダウンしている。

昨年の上半期はPC閲覧で86,000PVあったのが、今年は57,000PV。昨年の春は1日600~700PVくらいあった(ケータイを入れると1000PVくらい)。ブログを始めてから、毎年右肩上がりに閲覧数が増えていたので、ちょっとショック。

原因は明確でブログの更新頻度が落ちているからだ。

昨年上期に書いた記事数は186記事。要は毎日更新していた。

2012年 06月(25)
2012年 05月(25)
2012年 04月(36)
2012年 03月(25)
2012年 02月(27)
2012年 01月(46)

ところが、今年は仕事が忙しくて練習時間が少なくなり、ブログの大幅に更新頻度が落ちた。半年で74記事。ざっと3日に1回くらいしか書いていない。会社の決算期の3月と部署異動があった4月が顕著だ。

2013年 06月(22)
2013年 05月(15)
2013年 04月(3)
2013年 03月(8)
2013年 02月(11)
2013年 01月(15)

記事が半分以下になったのに、閲覧数が30%しか落ちていないのは、以前書いた記事が検索流入で稼いでくれているから。ちなみに、コンスタントに毎日30人程度に見られている記事がこちら。

映画『サヨナライツカ』、石田ゆり子が圧倒的な件
バッハ「シンフォニア」、15曲の難易度
30年ぶりの映画『テス』、究極の薄幸系女子!

ニュース性のある記事より、ナレッジとして蓄積される記事の方が長期的に見て閲覧数が増えそう。ちょっと気に留めておこう。

スポンサーリンク