家計簿公開! 「不要不急」ばかりだった私の暮らし

4月7日のコロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言以降、平日は在宅勤務、休日は近所の散歩程度で、Stay Homeを続けています。旅行、映画、お芝居、コンサートと、お出かけ好きの私には、なかなかつらい毎日っす。

ところが4月の家計簿を見直すと、Stay Homeで大幅に収支が好転しました。家計簿の一部を公開しますね。

家計簿・外食費

如実に表れたのが外食費。それまでひと月平均で、毎月23,000円ほど外食していました。自炊に切り替えたので、4月の外食費はなんと1,439円。94%減。一方、スーパーで買う食材費は数千円増加しただけだったので、飲食費全体で約30,000円以上のコストダウンでした。

家計簿・自動車費用

次に自動車の費用。ガソリン代、車検費用等、こちらは12か月平均で毎月39,000円でした。クルマで遠出しなくなったのでガソリン代がかからず、4月は12,000円でした。約27,000円のコストダウン。

家計簿・趣味娯楽費

そして趣味・娯楽費用。ここが劇的だった。ピアノのレッスン謝礼、映画・コンサート・芝居のチケット代のほか、国内・海外旅行の費用が入っています。

12か月平均で毎月90,000円も使っていました。ところが4月は、どこにも出かけていないので1,000円未満! これは年払いしている定額聴き放題サービス 「AppleMusic」のひと月分の金額です。

いやはや、私の生活、こんなにも「不要不急」でいっぱいだっとは!


【お願い】ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。