練習日誌- 咲き誇る梅を見て、気分よく練習

スタディプラス学習記録

練習した曲

練習内容・感想

心配した大雪もなく、三連休の中日の日曜は好天だった。風が少々吹いていたが、松戸方面の公園に出かけると、すでに梅が咲き誇っていた。私は桜よりも梅が好き。気分のよい午後だった。

松戸・里見公園の梅
松戸・里見公園の梅

さて、今日もハノンのスケール・アルペジオ・3度のスケールをニ長調で10数分やった後、モーツァルトのピアノソナタ K.331の第1楽章を練習。

各変奏曲の仕上がり度合いはこんな感じ。

  • テーマ:80%
  • 第1変奏:80%
  • 第2変奏:60%
  • 第3変奏:70%
  • 第4変奏:50%
  • 第5変奏:50%
  • 第6変奏:30%

第6変奏に絞って、昨夜と同じくスローテンポで、キーを底まで落とし込んで、弾くようにする。スローテンポで確実に弾けるようにできれば、とりあえずレッスンに持っていってよいだろう。

レッスンまであと8日間。第1楽章はここまでとして、明日からはいったん放置していた第2楽章、第3楽章の仕上げに移る。


【お願い】ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(Blog Rankingへ)こちら(ブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。