練習日誌- ソナタ K.331 第1楽章、何とか貫通

スタディプラス学習記録

練習した曲

練習内容・感想

金曜の夜ということで、落ち着いた気分で練習ができる。1時間10分かけて、モーツァルトのピアノソナタ K.331の第1楽章の最終変奏に取り組んだ。

左右別々にゆっくりしたテンポで、運指をしっかりと定めて、間違えないように繰り返す。テンポを上げた際、運指がブレることが時々ある。あいまいな運指は、本番で「落ちる」遠因だと思っている。

今日は最終変奏の最後まで貫通させた。トンネル工事でいうと、シールド工法ではなく山岳工法。レッスンまで10日間。来週ブラッシュアップすればいい。


【お願い】ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(Blog Rankingへ)こちら(ブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。