8か月ぶりにフィンガートレーニングへ

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

前回、フィンガートレーニングのレッスンに出かけのはバネ指になる前、いや紀尾井ホールの演奏会より前だった。8か月くらい、お休みしていたことになる。先生には、何回か近況報告のメールをしたが、きっともう来ないものと思っていたに違いない。

年も変わったし、バネ指もほぼ治ったし、仕切り直しで、再度、レッスンに通うことにした。

会社を6時に出てレッスンへ向かう。先生は、「久しぶりー、どうしてたのー?」って感じで、一時間ほど、この8か月間の出来事の雑談タイムになってしまった。

指の怪我のことやら、転職したことやら、子育てのことやら。中でも、反抗期の子どもへの接し方について、45分くらいいろいろとアドバイスをいただき、今日はフィンガートレーニングよりも、子育てカウンセリング状態だった。

一時間ほど雑談してしまったので、先生は「今日はやめにする?」とおっしゃったけど、いやいやせっかく来たのでレッスンいただく。

右手の人差し指、中指、薬指の順に、指に支えを入れていったが、手首のあたりが硬くなり、まったく脱力ができていないことが判明。ありゃりゃ、何たることだ。

その後、指をトレーニングボードに引っ掛けるように、手の重みを支えていく。40分ほどで、何とかコツを思い出してきた。

やれやれ、一からやり直しかぁ。とにかく継続をしないと。

鍵盤うさぎが実践中のトレーニンググッズ

スポンサーリンク

コメント

  1. なつこ より:

    フィンガートレーニングって一度やってみたいです。
    自分でやるならやっぱうさぎさんが使用されてるような教本を使うのがいいですか?

  2. 鍵盤うさぎ より:

    なつこさん、こんにちは。フィンガートレーニングを独学するのはちょっと難しいと思います。私も最初、本を見てやってみましたが、ちんぷんかんぷんでした。PTNAで先生を紹介してもらえますので、ぜひ下のサイトから問い合わせを。
    http://www.piano.or.jp/

  3. シンフォニア より:

    こんにちは
    息子がピアノを習っています
    フィンガートレーニングのこと、知りませんでした
    息子は中二なのに手が小さく、また4、5の指が弱くて苦労しています
    長く習っている先生は、独自のお考え(思いつき?)で指にゴムをつけたりして指の強化を考えていらっしゃいますが、効果の科学的データもなく、実は「なんだかな~」と疑心暗鬼で、家ではほとんどやっていません
    御木本先生(あのミキモトの奥様だったのですね!)メソッドは多くのピアニストも育てているとのこと、興味深いです
    一度本をみてみようと思います。

  4. 鍵盤うさぎ より:

    シンフォニアさん、こんにちは。私も手が小さくて、指の支えも効かず、苦戦しております。がんばってください!

  5. なつこ より:

    ありがとうございます^^
    大学生になったらバイトしてそのお金で通ってみようかな、と思います

  6. 鍵盤うさぎ より:

    鍵コメ様
    鍵(非公開)コメントで、簡単なプロフィールとメールアドレスをお知らせいただけますか。もしくは、ミクシィ、アメブロでメッセージください。よろしくお願いします。