ショパンの新練習曲もYouTubeに

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ


昨日の「朝練」で、最後に2分間ほど自分の持ち時間が余ったのです。バッハのトッカータは10分間弱かかるので、ふと思いつきで、ショパンの「3つの新練習曲 第1番 ヘ短調」を弾いてみました。

今日、ビデオで見直してみると、何だか力が抜けていて、あら、今までで一番いい感じかも。私の場合、力まず“おまけに弾く”くらいの気持ちがいいのかな。

あと、ホールがいいので、何だか上手に聴こえるものですネ。