プロコフィエフ「ピアノソナタ第3番」by E.ギレリス

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ソ連のピアニスト、エミール・ギレリス演奏、プロコフィエフのピアノソナタ第3番 Op.29 イ短調。プロコフィエフのソナタの中では、クラシックな響きを持つ曲。単一楽章の小ぶりなソナタ。第2番や後年の戦争ソナタに比べると、今ひとつインパクトに欠ける。ギレリスの演奏は何だかベートーヴェンの霊が乗り移ったかのような、ほとばしる熱情を感じる。やっぱり、ピアノソナタって、どの作曲家もベートーヴェンを意識して作っているのかな。


プロコフィエフ:ピアノソナタ全集プロコフィエフ:ピアノソナタ全集
ペーテル・ヤブロンスキー
オクタヴィアレコード

第3番単体のCDはあまりありません。最近では、スウェーデンのヤブロンスキーがソナタ全曲を録音しています。

スポンサーリンク