変ト長調

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ピアノのテクニック
 指をほぐす練習その2 第11番・第12番
スケールとアルペジオ
 変ト長調
ツェルニー40番
 第4番 ハ長調、第5番 ハ長調
バッハ
 シンフォニア 第13番 イ短調
モーツァルト
 ソナタ K.V.547a ヘ長調

夜11時スタート。

変ト長調のスケール、楽になった。黒鍵だけのアルペジオも詰まらなくなった。やっぱりスケール&アルペジオは“量”だな。

ツェルニーはテンポを上げるのみ。

バッハのイ短調、クラビノーバでいろいろ音色を変えて練習。シンフォニアって、ストリングスで弾いてもエレピ弾いても美しい。週末でこの曲はおしまい。

モーツァルトのソナタは、第二楽章の暗譜練習。この曲、きれいに弾くの難しいよ。

スポンサーリンク