続・練習をくじけそうになったときは

2014年5月26日

 
昨日、記事にした「空手バカ一代」が好評で、先日、コンペの予選を通過した門下の友人やマイミクの方から、「力が沸いた!」「口ずさんでしまいます」とメールいただきました。ありがとうございます。そこで、第二弾。ちょうどコンペシーズン。この曲を歌ってモチベーションを上げてくださいまし。

ホールでは だれでも一人 一人きり
私の愛も 私の苦しみも
誰も わかってくれない
きらめくベルが鳴る ライトが燃える
唇に バラの花びら
私は飛ぼう 白い響きになって
フーガ エチュード ソナタ ベストをつくせ
エース エース エース エースをねらえ

緑川蘭子ちなみに、私が『エースをねらえ!』の中で、もっとも好きなキャラクターは、“加賀のお蘭”こと緑川蘭子サマです‥‥。

知っていますか? 蘭子サマは、物語のラストで右腕が使えなくなるのですよー。医師から、もうテニスは無理だって言われるのに、「私には左手がある!」とおっしゃる。蘭子サマ、かっこよすぎ。


【お願い】ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。