プロフィール

竹本 義就(たけもと よしなり)

アマチュアのピアノ好きです。
東京都内の会社でIT関係の管理職をしています。
深夜帰宅後、防音室にこもって練習しています。
頑張って練習していますが、なかなか上手くはならないものですね。
クラシックピアノ、ジャズピアノを好きな方、気軽にお声掛けください。

【 ピアノ歴 】

1972年 実家近くのカワイ音楽教室でオルガンを習い始める。
1973年 カワイ音楽教室の先生が独立を機に、先生の自宅レッスンに移行。
1975年 「男のクセにピアノを弾いている」という陰口が嫌でピアノをやめる。
1977年 母親の勧めで、弟が習っていたピアノの先生に再び習い始める。
1978年 中学受験のためピアノをやめる。この時点でバイエル80番終了程度。
1980年 たまたま聴いたモーツァルトのソナタ K.310に感動してピアノを再開。
1980-84年 死ぬ気でピアノを練習をする。
1984年 大学受験のためピアノをやめる。

その間、ブランク23年。

2007年1月 40歳を前にしてピアノを再開。
2007年8月 独学に限界を感じて指導者探しを開始するも難航。
2008年2月 初めてピティナステップ参加。
2008年3月 現在の師匠・金子勝子先生に拾われる。
2008年12月 四半世紀ぶりにピアノ発表会に出る。
2009年3月 アールンピアノコンクール アマチュア部門、全国大会奨励賞。
2010年1月 ショパン国際コンクール in ASIA アマチュアソロA部門、全国大会奨励賞。
2010年5月 金子勝子指導者45周年記念コンサート出演(紀尾井ホール)。
2011年8月 念願の防音室を自宅の新築を機に設置。
2012年7月 国際アマチュアピアノコンクール B部門本選「入選」。
2013年1月 国際アマチュアピアノコンクール2012 受賞者演奏会出演(杉並公会堂)。
2015年5月 金子勝子指導者50周年記念コンサート出演(紀尾井ホール)。

国際アマコン本選2012

2012年7月 国際アマチュアピアノコンクール本選(紀尾井ホール)

スポンサーリンク