練習日誌- クープラン、楽しすぎる

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

金子勝子/瞬発力のメトード オクターブを12の長調で(使用楽譜
ハノン/スケールとアルペジオ ホ長調(使用楽譜
ヴェルド/ピアノのテクニック 繋留音 第9番・第10番(使用楽譜
ショパン/三つの新練習曲 第2番 変ニ長調使用楽譜
クープラン/クラヴサン曲集 第13組曲より「ゆりの花ひらく」使用楽譜

ずーっと重いバッハのトッカータばかり弾いていたので、クープランを練習するのが本当に気持ちがいい。フカフカの羽布団の上でゴロゴロする気分。譜読みもそんなに難しくないので、「ゆりの花ひらく」のほか、「葦」やら「修道女モニク」やら、ちゃらちゃらと弾いて遊んだ。

一方、ショパンの新エチュードは、とにかく右手首が硬くならないように注意しながら、ゆっくりとバリエーションをまじえて練習した。

今年の発表会はクープランで行こうかな。出演者の半分ほどは、ショパンをやるだろうし。

スポンサーリンク