元ウィーンフィルのチェリストと友人のリサイタル

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

友人のピアニスト、若林ゆき子さんと、元ウィーンフィルのチェリスト、アダルベルト・スコチッチさんのリサイタルが開かれます。若林さんが幼少の頃、オーストリアでスコチッチさんと出会い、「大人になったら一緒に演奏会をしよう」という約束をされ、長い長い時間を経て、今回、実現にいたったとのこと。素敵なエピソードです。

※すいません、私の聞き間違いでした。幼少の頃、ウィーンや来日の際、お会いされていたそうですが、最近、二十数年ぶりに再会し、ぜひ一緒にリサイタルを!というお話になったそうです。

曲目は下記。

ハイドン/チェロソナタ ハ長調
バッハ/無伴奏チェロソナタ組曲第6番 ニ長調 BWV1012
ベートーヴェン/魔笛の主題による7つの変奏曲 変ホ長調WoO.46
フランク/ソナタ イ長調
ショパン/序奏と華麗なるポロネーズ ハ長調 Op.3

フランクのソナタイ長調は、本来、バイオリンソナタですが、今回はチェロで演奏されるそう。私は、全バイオリンソナタの中で一番好きな曲なので、チェロ版は本当に楽しみ。

【 日時 】 2009年11月6日(金) 19時開演
【 場所 】 音楽の友ホール(東京・神楽坂) 地図、道案内はこちら
【チケット】 4000円(全自由席)

若林ゆき子ピアノ教室