ヤマハ、業績下方修正、ベーゼンドルファーは?

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ヤマハ、四度目の業績下方修正(朝日新聞)

さすがに、四回も業績を下方修正すると投資家の目も厳しいよな、と思いつつ、記事を読み解くと、台湾と英国のピアノ生産子会社の解散に伴う156億円の減損処理が一番の理由みたい。

ヤマハ、台湾と英国のピアノ生産子会社を解散(日経BP)

「マグネシウム成型部品」の事業はよくわからないが、売れないピアノの在庫は、放置するとあっという間に不良資産化するので、この減損はいたし方ないと思う。

ただ、気になるのは昨年、100%株式を取得したばかりのベーゼンドルファーの行方。経営母体がヤマハに移っただけで、ベーゼンドルファー社の業績が急速に回復するとは思えない。まさか、株式を手放すことはないとは思うのだけど‥‥。

スポンサーリンク