「ロシア国歌」でテンション上げ

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ


ステップ報告といきたいところですが、今日は疲れました。うさぎはかなり消耗しております。景気づけにロシア国歌でも聴いて寝よう、と。歌はヘルムート・ロッティ。なぜかベルギー人。後ろでバラライカを弾いている女性もいて、ロシアならでは楽器の編成がユニークですね。赤の広場を舐めるカメラワークも秀逸。

私は、このロシア国歌が好き。途中で短調に転調して、ロシアっぽい「泣き」が入るあたり、ゾクゾクします。

スポンサーリンク