ひどい10月が終了、11月はよい秋であってほしい

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

鍵盤ねこ
先週末、「ひどい1週間だった」という愚痴のような記事で、「来週前半、ある新規事業について、役員から社長へプレゼンテーションがあり、プランニングに忙殺されています」なんてことを書いてました。

仕事、ひどい1週間だった。ようやく週末
ここひと月ほど、とある新規事業のプランニングに忙殺されています。来週前半に役員から社長へのプレゼンテーションがあるので、この一週間は、オ...
結果は惨敗でした。

ふう。

昨日は終日、徒労感でいっぱいでしたが、今日、文化の日は1日、鍵盤ねこをかまって、ちょっと気分が変わりましたわん。

「新規事業のプランニングに取り組んでいる」というと何やら聞こえはいいですが、新規事業っていうのは立ち上げて形にしないと、何のキャリアにもならないんです。目に見える形にしないと、実績にならない。なので、形にできないと「半年、何やってたんだ、オレ」という自問自答が続くことになります。

若けりゃいいんですよ。頭を使う訓練になるので。でも、50歳手前になると、還暦までの残り時間を意識し始めます。事業って形にするのに、最短3年間くらいかかりますから。サッカーの試合でいうと、後半残り20分間って感じでしょうか。

しかし、猫って奴は、話しかけても、聞いているのか、聞いていないのか、よくわからんですね。

ふう。

11月は、よい秋であってほしいものです。