東京文化会館への行き方はパンダ橋を渡るのが気分よし

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

上野・パンダ橋
今日は、金子一朗氏のリサイタルへ出かけました。東京文化会館小ホールで夜7時開演。渋谷の勤務先のオフィスを夜6時に出てメトロ銀座線で上野へ。6時45分に上野駅に到着。

これまで銀座線の上野駅から東京文化会館へは、JRの上野駅構内を抜けて山下口を出て、文化会館へと続く坂道を上がっていました(駅構内図・紺の矢印)。急ぎ足で坂道を上がるのは、いつもちょっぴり辛かった。

JR上野駅構内図
今日はエスカレーターでJR上野駅の入谷改札前まで上がり、JR上野駅をまたぐパンダ橋を渡って東京文化会館に向かいました(駅構内図・赤の矢印)。これが大正解!

広場のような橋の向こうに、日没の上野の森のシルエットが広がり、演奏会の期待を大いに募らせてくれます。そして、坂を下りるように東京文化会館のエントランスへ。

東京文化会館
ゼイゼイと息を切らしながら階段・坂道を上がって着くのと、広い橋を渡って下りて着くのとでは大違い。

騙されたと思って、一度、お試しあれ。