練習日誌- 息子の受験料支払いに時間を取られた

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ショパン/練習曲 変ホ短調 op.10-6使用楽譜
デュフリ/クラヴサン曲集第4巻より「ラ・ポトゥワン」(使用楽譜

夜9時前に帰宅。帰宅後、息子の大学受験の願書提出のため、受験料の支払いをまとめて行った。一校はコンビニでの支払い、二校はネットでのクレジットカード決済が可能。コンビニで決済した後、支払い証明書をもらい、その紙片を願書に添付して郵送で申し込む流れだ。

コンビニ決済分はよかったけれど、ネットでクレジットカード決済した際、支払い通知書を自宅のプリンターで印刷する必要がある。支払い手続きまでは便利だったけど、なぜかプリンターに無線LANがうまく接続できず、自宅内のネット環境を復旧するまで一時間を要してしまった。すべての手続を終えたのは深夜0時。せっかく早めに帰宅したのに……。

深夜1時から思い直して、デュフリとショパンの楽曲だけ練習した。


和声と楽式のアナリーゼ和声と楽式のアナリーゼ
著者/島岡譲  発行/音楽之友社

和声と形式については、高校の時にこの一冊で独習しました。全110ページ。基礎的なことしか書かれていませんが、この本の中の「課題」をちゃんとこなせば、古典派の楽曲は十分だと思います。事例は、バイエルやソナチネアルバム、ソナタアルバムの中に入っている曲ばかり。和声を学ぶなら、まずはこの一冊から!

スポンサーリンク