練習日誌- アマコン申込書投函、後は練習あるのみ

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

金子勝子/瞬発力のメトード(使用楽譜
ハノン/ピアノ教本 スケール&アルペジオ ニ長調&ロ短調(使用楽譜
バッハ/平均律クラヴィーア曲集 第2巻 ロ短調 前奏曲とフーガ使用楽譜
モーツァルト/ピアノソナタ K.310 イ短調 第1楽章使用楽譜
モーツァルト/アダージョ ロ短調 K.540使用楽譜

昨夜、準備した国際アマチュアピアノコンクールの参加申込書をコンビニで投かん。定形外郵便物で140円だった。あとは本番まで1か月間、練習あるのみ。

メトードをしっかりやった。杉並公会堂のベーゼンドルファーインペリアルに負けない明確なタッチを準備しないと。それから、本番で弾く曲はニ長調とロ短調の楽曲が多いので、スケールとアルペジオも、しばらくニ長調とロ短調をやる。

平均律は左手のメロディーに耳をすませながら練習する。“ソプラノ星人”にならないよう、ベースが歌っているのをい意識するようにした。

モーツァルトのアダージョは、再度、和声進行を楽譜を見ながら確認した。転調した際のカデンツを意識する。


指の支えをつくるメトード(応用)&レパートリー15指の支えをつくるメトード(応用)&レパートリー15
編/金子勝子
発行/春秋社

うちの師匠のメトードの楽譜です。門下生は全員がこのメトードをやっています。基礎編もありますが、ツェルニー30番が弾ける人は応用編をおすすめします。