2008年05月一覧

NO IMAGE

練習曲、後半へ

夜11時スタート。ショパンの練習曲、後半に取りかかる。前半同様、まずは右手のメロディーを反射的に弾けるようになるまで、指に覚え込ませないと。バッハ シンフォニア 第15番 ロ短調、第12番 イ長調、ショパン 3つの新練習曲 第1番 ヘ短調、ショパン ノクターンop.9-1 変ロ短調

NO IMAGE

練習曲に集中

夜11時スタート。ショパンの練習曲がまったくダメなので、この曲を集中的にやる。何とか、あと二週間で形にしないと。バッハ シンフォニア 第15番 ロ短調、第12番 イ長調、ショパン 3つの新練習曲 第1番 ヘ短調、ショパン ノクターンop.9-1 変ロ短調

NO IMAGE

ショパン練習曲攻略

人差し指のケガの痕が、ささくれ立って微妙に気持ちが悪い。家に帰るとアシュケナージのラフマニノフ小品集のCDが届いていた。楽興の時と幻想的小品集が全曲入っている珍しいもの。アマゾンは売り切れだったので、HMVで購入。今日はショパンの練習曲の攻略に時間をかける。この曲は、左右別々に指に覚え込ませるしかないな。

NO IMAGE

練習復帰

夜11時スタート。「ピアノのテクニック」を一つ前に進める。3ヶ月目のバッハ、シンフォニアのロ短調は、アルペジオの下降を再度片手ずつていねいにやり直す。ショパンの練習曲は、左右別々のリズムに思った以上に苦戦中。右手が四拍子。左手が三拍子。昔やった幻想即興曲の逆なのだけど。

NO IMAGE

一品下げる

夜11時スタート。ショパンのエチュードは半分まで和声を解剖する。和声的にはいたってシンプル。右の三連符と左手の四拍子を合わせるのが課題だから、まず左右別々に指に覚え込ませてから、ガッチャンコするのが早いと思う。

NO IMAGE

ショパンの高い崖

夜11時スタート。しかし、練習のメニュー多すぎかな。一品減らすべき。ノクターンは仕上げ、エレジーは譜読みと準備と思ったけど、結構時間がかかった。それから、勇んでショパンのエチュードの楽譜を買ったけど、いざ楽譜を前にすると、崖の高さにびっくり。こりゃ難しいわ。

スポンサーリンク