練習日誌- アコースティックピアノの鍵盤は重い

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

金子勝子/瞬発力のメトード(使用楽譜
ヴェルド/ピアノのテクニック スケール ト長調(使用楽譜
クープラン/クラヴサン曲集 第13組曲より「葦」使用楽譜
ラヴェル/ハイドンの名によるメヌエット 使用楽譜

夕方5時からアコースティックピアノで初練習。当たり前だけど、ピアノが響く。空気が揺れる。やっぱり、電子ピアノと違って、響きから肉汁が滴る感じ。うまい!

ところが、久しぶりにアコースティックピアノを弾くと、指の支えがまったく効かない。特に、クープラン。装飾音がシャキっと入らない。電子ピアノだと、適当な指遣いでも装飾音を弾けたが、アコースティックピアノだと、指遣いも考え直さないとダメみたい。

まいった。来週レッスンなのに、指遣い、練り直しかぁ。ま、それもこれまでに比べると、ぜいたくな悩みであります。

スポンサーリンク