金麦の夏「投げなわサマー」篇、いい!

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

今日の東京は本当に暑かった。梅雨が終わったかと思う夏空だった。太陽が真上にいたので、ビルの谷間でも日陰がなかった。節電もあるし、暑い夏になりそうですね。

そういや、金麦妻の最新版が出ました。「金麦の夏」、何回目になるんだろう。今回の「投げなわサマー」も、いい感じですねぇ。ダンスバージョンのラスト、麦藁帽で虫をつかまえようとするシーンがたまらないです。

一生続いてほしい、このシリーズ。

スポンサーリンク

コメント

  1. おいらさま より:

    うさぎさん、親不知の残骸撤去手術、お疲れ様でした。 術後の経過は如何ですか? どうぞ、お大事に。 私は、親不知を抜いた後、歯が埋まっていた穴が鼻の一部に貫通して、雑菌が入り、それ以来、蓄膿症になってしまいました。 原因は、術後に鼻をかんだのが悪かったそうです。 何はともあれ、お元気そうになってきた様子で、何よりです。 我が家の裏庭には、茶色のうさぎさん達が毎日、遊びに来てくれています。 かわいいんですよ。 

  2. 鍵盤うさぎ より:

    親不知、手術は終わったのですが、まだまだ治療は続きそうです。大きな穴が空いていて、ここの食べ物が入って、とても気持ちが悪いです。完治まで、まだ時間はかかりそうです。