アシュケナージ親子&キーシン@大阪公演

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

今年秋、10月に大阪で開催される、二つの注目のリサイタル。明日21日(木) 10:00から先行予約受付ですよ。

ウラディーミル・アシュケナージ&ヴォフカ・アシュケナージ

近年は指揮者に専念しているアシュケナージ。久しぶりのピアノリサイタルは親子によるピアノデュオ。これ、楽しそう!

【プログラム】
プーランク/2台のピアノのためのソナタ
スクリャービン/2台のピアノのための幻想曲 イ短調
ボロディン(V.アシュケナージ編)/だったん人の踊り~歌劇『イーゴリ公』より
ラヴェル/マ・メール・ロワ
ドビュッシー/リンダラハ
ラヴェル/ラ・ヴァルス

2011年10月8日(土) 17:00 開演(16:00 開場)
ザ・シンフォニーホール
A10,000円 B8,000円 C6,000円 D5,000円
ABCチケットセンター:06-6453-6000

エフゲニー・キーシン

巨匠への道まっしぐら。キーシンの超絶技巧によるオール・リスト・プログラム

【プログラム】
超絶技巧練習曲集 第9曲「回想」
ピアノ・ソナタ ロ短調
詩的で宗教的な調べ より「葬送」
巡礼の年 第1年「スイス」より “オーベルマンの谷”
巡礼の年 第2年補遺「ベネチアとナポリ」より“ゴンドラを漕ぐ女”“カンツォーネ”“タランテラ”
2011年10月19日(水) 19:00 開演(18:00 開場)
ザ・シンフォニーホール
A17,000円 B14,000円 C11,000円 D8,000円
ABCチケットセンター:06-6453-6000

スポンサーリンク

コメント

  1. おいらさま より:

    二つとも、魅力的なコンサートですね。 特に、アシュケナージが年老いて引退される前に、見ておいた方がよさそうですよね。 うさぎさんは、行かれるのですか? 

  2. 鍵盤うさぎ より:

    さすがに、大阪までは出かけられませんです。アシュケナージは興味津々です。

  3. おいらさま より:

    残念ですねー。 私は、絶対に無理なのですが、うさぎさんも、無理でしたか。これはもう、アシュケナージさんに長生きしてもらって、また日本へ来てもらうしかありませんね!