シュガー・ベイブの「いつも通り」

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

今日は、久しぶりにシュガー・ベイブを聴きながら、クルマでTSUTAYAにCDを借りにいった。若者のために解説しておきますが、シュガー・ベイブは1970年代、山下達郎と大貫妙子が参加していた隠れスーパーバンドです。

私、今からコピーバンドやるなら、シュガー・ベイブとか、キャラメル・ママとか、この方面の音楽やりたいな。いつまでも色あせないサウンドだ。土岐麻子さんのボーカルの「いつも通り」もなかなかいいですね。

スポンサーリンク