元旦にPTNAステップ&コンペ参加要項届く

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

PTNAステップ要項年賀状をポストに取りにいったら、パンフレットの郵送物が二通届いていた。元旦から配達とは、ご苦労さまです。急ぎのものじゃなければ、三が日明けてからでいいのに。

一つは、母校の大学から校友会の機関紙と会費の請求書。もう一つは、PTNAのステップとコンペの参加要項だった。

PTNAステップは、昨年、三か月に一度は参加しようと思っていたけど、夏以降、バネ指や田舎に帰ったりしてピアノから離れてしまったので、結局、春に一度参加しただけで終わってしまった。今年は、3月、6月、9月、12月って感じで参加したいものだ。とりあえず、3月、どこかに申し込もうかな。その頃には、モーツァルトのソナタ ト長調 K.V.283が、全楽章できあがっているだろうし。

グランミューズのコンペは、参加しようかどうか迷っている。今年も、コンクールは参加したいけど、国際アマコンか、PTNAのグランミューズか、どちらか一つでせいいっぱいだろう。となると、7月中旬から8月に地区本選が行われるグランミューズより、6月から7月にかけてのアマコンの方が、夏の帰省時期とかぶらないし。

そんなことより、コンクール参加するなら、楽曲を用意しなきゃ、ね。