今日は「国際アマコン2010」の二次予選

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

杉並公会堂
ちょいとプライベートでやっかいな課題を抱えており、このところブログ更新が滞っております。なかなかピアノに触れられないのですが、生きてますのでご安心ください。

さて、今日は、国際アマチュアピアノコンクール2010の二次予選でした。いま杉並公会堂からの帰りの電車の中。外は激しい雨が降っています。

本番は昼一時からでした。演奏したのはバッハのトッカータ ホ短調。出だしはいい感じだったのですが、アレグロの部分で、雪だるまになるくらい大転倒してしまいました。

ま、終わったことはクヨクヨしても仕方ないですが、サッカーでオウンゴールで点を取られて負けるというのは、こんな気分なんでしょうね。

とにかく約一年間、付き合ったこのトッカータとは、今日でコンビ解消です。寂しい気持ち半分、ほっとした気持ち半分。

レパートリーとじっくり付き合うって、こういうことなんだと、一つ学びました。

さてさて、気分を変えて、本格的にクープランに取り組もうとするか。

スポンサーリンク