ちゃんと充電してないケータイかも

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

疲れ
今日、この「国際アマコン」でコンクールに参加するの、最低一年間はやめにしようと思った。コンクールは楽しくて苦しくて、しんどくてやっぱり楽しい。

だけど、この一年ほど、アウトプットするばかりで、まったくインプットをしていない気がする。練習時間に比して、本番が多すぎなのだ。毎日、フルに充電せずに、携帯電話を持ち出しているような危なっかしい気分。

とにかく7月11日の二次予選までは、アウトプットをやりきろう。その後は、当面インプットに徹する。

実際、一次予選を通過した他の方の演奏を聴いて、私が本選に行くのはかなり厳しいと思った。別に弱気なわけじゃなく、客観的に本選は難しいな、と。なので、杉並公会堂では気楽に弾こうと思う。

本業の方も10年くらい走り続けて、ちょっと自分の中の貯金を使い果たした気分。走りながら、体の隙間から砂金がサァーっと落ちて、いつの間にやら無くなってしまったみたい。

会計にしろ、経営にしろ、情報通信の最新技術にしろ、ここいらでしっかりインプットの時間を取らないと、オレって「ここどまり」だなと痛切に思う。

ピアノはともかく、こと本業においては「ここどまり=終了」だ。今は、どこの会社も「ここどまり」の中年の居場所を作っておく余裕なんてない。上を目指す人間じゃないと、もう生き残れない仕組みになっている。

生き残るために、インプットが必要だ。

スポンサーリンク

コメント

  1. melodianne より:

    鍵盤うさぎさん おはようございます♪
    いつも書かれている内容がすごいなぁ~と
    勉強させてもらい、気力をもらってます。
    私もバランスを大切にしようと思いました(^^)

  2. 鍵盤うさぎ より:

    melodianneさん、こんにちは。いえいえ、何がすごいんですかっ! もう、迷いとウダウダの日々ですよ。バランスは難しいですね。