練習日誌- ようやくクープランのアナリーゼに

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ショパン/三つの新練習曲 第2番 変ニ長調使用楽譜
クープラン/クラヴサン曲集 第13組曲より「ゆりの花ひらく」使用楽譜

今年、本当はクープランをやりたかったのだ。だけど、年初から紀尾井ホールの演奏会準備で、ずっと新曲の放置状態が続いていた。

昨日の演奏会が終わり、「終わったぁー」という想いの次は、これで「気兼ねなく新曲やれるぞー」って想いが満ち満ちてきた。

というわけで、今日は「ゆりの花ひらく」の和声分析を一気にやった。あぁ、何て幸せな瞬間! 私、演奏よりも、やっぱり楽曲分析とかの方が向いているのだ。楽譜ってある意味、システムの仕様書みたいなものですから。アナリーゼが一番、わくわくするんです。

クープラン「ゆりの花ひらく」
東京芸大の楽理科へ、今から勉強して合格できるかも。

スポンサーリンク