5/1までブログ更新を自粛します

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

金子勝子昨日は、師匠のレッスンだった。

実は、さいたま芸術劇場の「朝練」以来一か月間、練習は自宅の電子ピアノばかり。まったくグランドピアノに触れていなかったため、なんと指が支えられない!

もう、フーガはへなへなで腰砕け。師匠は「ヤバイ!」と思われたのか、一時間かけて、右手・左手を分けてメトード風にすべての声部をやり直すことになった。

「通し練習はしなくていいから、甘いところを放置せずに徹底してやり直すように!」と。

半年以上、バッハのトッカータに取り組んで、この程度の演奏しかできないとは、かなり気分が滅入った。

帰りがけに、「先生、やっぱり、私、演奏会は裏方が向いています。事務作業ならプロフェッショナルです‥‥」とつぶやくと、「あなたね、今さら、そんなこと言わないの。何がなんでも、あと二週間で何とかなさい!」と。

何だか、師匠が“期末の営業部長”に見えた。

それから、「あなたは、他の人たちと“違った意味”で注目されているんだから」とも。え? “違った意味”って何なんでしょう? 私を遠くから見つめている、原田知世or石田ゆり子似の生徒のお母さんがいるのでしょうか? それは困ります! 私は妻子ある身‥‥。

というわけで、悲惨な状況を打開するべく、当面、夜は練習に専念。5月1日までブログとミクシィの更新を自粛いたします。

とにかく、平日しっかり練習やらねば。

スローガンは「月月火水木金金」で、“いくよ、一戦、真珠湾(=1941年、真珠湾攻撃)”。

スポンサーリンク