「本気の定義」とは?

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

本気の男性
今日、知人の勧めで、「株式公開を目指す!経営者向けのセミナー」ってのに参加した。会場は、何だかギラギラした目の経営者ばかり。肉食系の女性経営者も多数いた。

鍵盤うさぎは草食系なので、どうもギラギラした人たちは苦手だ。会場の端の方に座ってセミナーを観察していた。ただ、ある女性経営者が発した言葉に共感した。

「本気の定義」とは?
1)自分の好きなことをやる
2)自分で決めたことをやる
3)やり続けられることをやる

だそうです。

で、「本気でやっていれば必ず協力者は現れる」と。

「本気でやっているのに協力者が現れないのは、本気でやっているつもりになっているだけ」なんだって。だから「協力者が現れるかどうかが本気のバロメーターである」らしい。

なるほど。

私、ピアノについては、ここ二年ほど、いろんな協力者が次から次へと現れます。ホントありがたいことです。これ、本気でやっているからなのかな。私自身は、まだまだ本気が足りない気がするのだけど。

一方、本業の仕事はどうだろう……うーむ、こちらは明らかに本気が足りていないみたい。