「ユーミン、母がいつも聴いているんです」だって

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

松任谷由実CD
今日、昼休みに若女子に声をかけられた。

若女子 「うさぎ部長って、ユーミンが好きだって聞いたのですが?」
うさぎ 「好きってどころじゃないけど」
若女子 「実は、私も大好きなんです」
うさぎ 「なんと!」
若女子 「母がいつも聴いているんです」
うさぎ 「‥‥母! ははは‥‥」

仕方あるまい。うちの最年少の若女子は1986年生まれである。母がユーミンファンと言っても不思議ではないのだ。

私がもっとも好きな作曲家は、ショパンでもなく、バッハでもなく、松任谷由実である。音楽は基本的に広いレンジで聴くようにしているが、デビューから全アルバムを購入しているアーティストは、唯一、松任谷由実だけだ(上の写真)。ほぼ全曲、カラオケで歌える。私のHDウォークマンの中には、全アルバムが収録してある。

なんてことを、給湯室で若女子に熱く語ってしまった。まったく大人気ない大人だ。そしたら「うさぎ部長! 来週、カラオケ行きましょう!」ってことに。営業が上手い若女子である‥‥でも、ちょっとうれしい‥‥。

ちなみに、デュエットだったら藤谷美和子&大内義昭「愛が生まれた日」がいいんだけど‥‥。

スポンサーリンク