ホールレッスン&カフェバーの夜

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ホールレッスン仕事に忙殺されて、先週は月に一度のレッスンをキャンセルしてしまい、今日はいきなりホールでのリハーサルレッスン。いつものごとく、私は仕事があるので夜9時から最後の順番だった。

私の前は、お母さん連れの秀才少女。ホールいっぱいに通る音で弾いていた。ショパン国際コンクール in ASIAに参加するのかな。仕上がりは85パーセントって感じだ。

今日のレッスンは1人20分間。なので、トッカータを一度弾いて、要所の指摘と修正をいただいておしまい。私の場合は、とにかくフレーズを広くとって、全体を大きく構築しないと、チマチマしたトッカータになってしまう。ここは今週考え直して、週末のステップに臨みたいところだが。今週は月曜休みだったので、土曜出社しないと仕事が追いつかないし‥‥こればかりは仕方がない。

門下のアラフォー仲間で、指導者検定に挑戦中のKさんが見学に来ていたので、レッスン終了後、ちょっとお茶でも、という展開になった。で、ハードロックカフェに立ち寄る。

私、元ポパイ少年なもので、懐かしのカフェバーの雰囲気が大好きなのです。イタいおっさんであります。

モニターはMTV、ご機嫌(笑)な洋楽、隣には“元”若女子。コカコーラとジンジャーエールで乾杯すると、気分は80年代TOKYOナイト! あは、昼間の仕事も、先ほどのレッスンもすっかり忘れてしまった。

ちらっとモニターを見ると、きゃ! TOTOだ!

いやー、偉大なる三連符の名曲「子供の凱歌 – Child’s Anthem」を今すぐ弾きたくなりましたよー。バッハのトッカータはいずこへ‥‥。
おっさんのピアノ初心者が三連符を練習するなら、バイエル74番より85番より92番より、TOTOの「子供の凱歌 – Child’s Anthem」ですぞ! 絶対やる気が出ます。