「思秋期」は気持ちがしなびる with 岩崎宏美

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

岩崎宏美「思秋期」日が落ちる時間が早くなる今どきの季節は、どうもダメなんです。

なんか、3時をすぎると、日の光が赤みを帯びるじゃないですか。

アレ、だめなんです。

あの日の光を浴びると、ぐっと気持ちがしなびるのです。
“November Blue”とでも言いましょうか‥‥。

仕事のパフォーマンスも落ちるし、ピアノに向かえないし、ブログも更新できないし。

11月も末になって、クリスマスのイルミネーションとか増えれば、ちょっと気持ちが華やぎそうな気がしますが、年々、“November Blue”の期間が長くなっているような‥‥。

先週は、何だか長い付き合いのボーイフレンド&ガールフレンドとばかり会っていました。

ま、みんな「またかよ。うさぎはこの季節、傷つきやすいからね」という感じですが。

下、「思秋期」です。岩崎宏美さん、歌うまいなー。

スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    そういう時は、のんびりするのがいいと思います。
    いつも、うさぎさんは、仕事にピアノの練習にかなり励んでいらっしゃいますし・・・。
    私も、気分の波!?みたいなものがある時ありますが、やる時にやればいいのではないでしょうか・・・。

  2. 鍵盤うさぎ より:

    桜さん、ありがとうございます。ようやく谷底を脱出したみたいです。昨夜は練習しました。