ショパン国際コンクール in ASIA、本日申込〆切

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

春に子会社の役員になって、仕事できっちり結果も出さないといけないので、今年はコンクール参加を自粛しようと心に決めていました。なのに、早くも禁断症状が‥‥。同じ門下の社会人組がピティナのコンペに参加していたりすると、傍から見て、とても楽しそうだし‥‥。コンクールって麻薬ですね。

さて、ショパン国際コンクール in ASIA、参加申込は9月10日(木)消印有効。参加しようかしまいか、さんざん迷った末、えいやっ!と参加料20,000円を振り込んでしまった。で、家に帰って、参加申込書を書き、机の奥に眠っていた数年前の照明写真を貼り付けて、先ほど、ポストに投函。

はい、アマチュア部門ソロA、関東の地方予選でもっとも時期が遅い11月28日(土)、栃木会場に参加します。

ショパン国際コンクール in ASIAは、予選3か所まで併願できるのですが、私のお小遣いでは1か所20,000円で精一杯であります。比例復活なし、小選挙区単独立候補って気分です。

短期で目標があると、練習のモチベーションもググッと上がります。

スポンサーリンク