眠れるケンタッキーの美女

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ケンタッキーの美女今月は、結構、夜遊びをしてしまい、早くも金欠状態。今朝、財布の中から福沢諭吉翁が消えてしまった。なので、今日からランチは1日500円にセーブしないと月末まで持たない…。

で、昼食はケンタッキーフライドチキンへ。500円のチキンセットを頼んでカウンター席に座ると、すぐ後ろに爆睡する若女子あり。キチンとした身なりで“働く女子”風ファッションなのだが、相当、お疲れの様子。最初は、うつぶせで泣いているのか、と思った。が、全身が完全に脱力しているので、ちょっと安心した。

今にも脱げそな右足のヒールが、何とも言えない味わいを醸し出しているな。こういうとき、一句詠める詩心があればいいのに、と思う。