『チェンジ!』、カラフルな懐かしポップスのCD

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

チェンジ今週は、夜、いろんな人と会ったな。月曜は、外資系レコード会社でプロデューサーをやっている同級生と飲んだ。彼が、ポップスのコンピレーションアルバムを制作したってので、今日、じっくり聴いてみた。

アルバムタイトルは『チェンジ!』。「気分を変える!一日が変わる!!」がテーマだ。

収録曲は下の18曲。

愛がすべて/スタイリスティックス
モーニング・トレイン(9 to 5)/シーナ・イーストン
ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル/ユーリズミックス
サタデイ・イン・ザ・パーク/シカゴ
シスコはロック・シティ/スターシップ
セパレート・ウェイズ/ジャーニー
君の瞳に恋してる/ボーイズ・タウン・ギャング
ウォント・ゴー・ホーム・ウィズアウト・ユー/マルーン5
マイ・シャローナ/ザ・ナック
チェンジ・ザ・ワールド/エリック・クラプトン
キス・ミー/シックスペンス・ノン・ザ・リッチャー
ヴィーナス/バナナラマ
ラッキー・ラヴ/カイリー・ミノーグ
デイドリーム・ビリーバー/ザ・モンキーズ
悪魔のラヴ・ソング/トム・トム・クラブ
ユー・リアリー・ガット・ミー/ヴァン・ヘイレン
スタンド・バイ・ミー/ベン・E.キング
Y.M.C.A./ヴィレッジ・ピープル

いずれもテレビ番組やCMでおなじみ、1980~1990年代の洋楽ヒットナンバー。はっきりいって“べたべた”の選曲である。だけど、一通り聴いてみると、これがなかなか楽しいんだ。何ていうか、昔、夏のクラブ合宿の夜、好きな音楽をカセットテープで持ち寄って、一本ずつ順番にラジカセで聴き合うような感じかな。そんなハッピーな気分になれるアルバムである。

午後、クルマを運転しながら音量を大きくして聴いてみたら、当時、気が付かなかったアレンジのディテールが耳に入ってきた。いずれも立体的でカラフル。ヒット曲は、アレンジが一流なんだってことを改めて思った。

立体的でカラフル、なるほど、ジャケットデザインもぴったりだ。


チェンジチェンジ!
レーベル/ワーナーミュージック・ジャパン

気分を変える !一日が変わる!! 素敵な音楽が、みんなを変える。眠い朝、休日のお昼、ちょっと疲れた夜。TVで耳にする、あの曲、この曲の中から、イントロの一瞬で、あなたが前向きになれる曲ばかりを集めた、超ポジティブCD。(Amazonより)

スポンサーリンク