練習日誌- 喪失について

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

金子勝子/瞬発力のメトード 12の短調で(使用楽譜
ヴェルド/ピアノのテクニック 繋留音 第2番(使用楽譜
ハノン/スケールとアルペジオ 変ロ短調(使用楽譜
ショパン/三つの新練習曲 第2番 変ニ長調使用楽譜
ラフマニノフ/幻想的小品集 Op.3-1 エレジー使用楽譜
バッハ/トッカータ BWV914 ホ短調使用楽譜

昼間、仲間三人で友人の一周忌のお墓参りに出かけた。二年前の夏、20年ぶりに人前でピアノを弾いた際、奥さんと聴きに来てくれた友人。結局、ピアノを弾いた日が、友人と会った最後の機会になってしまった。晴れ渡る夏空の下、お墓の前で感じたのは「つまらない」「ものたりない」。三人が無口になった瞬間、きっと同じこと考えていた気がする。喪失とは、とてもつまらなくて、とてもものたりないことなのだ。

夜8時に自宅に帰って、久しぶりにフルメニューで練習をした。ここ一週間、仕事で煮詰まって、いろんなことに集中力が今ひとつだったけど、ちょっと気持ちが帰ってきたかも。

スポンサーリンク