音は再現できても、響きは再現できない

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ヤマハ、バーチャル ピアノ音源 「The Grand 3」発表!

The Grand 3は、世界最高峰のグランドピアノ「Yamaha C7」、 「Bösendorfer 290 Imperial」、「Steinway D3」の3種類に加え、エレクトリック グランド「Yamaha CP80」、アップライトピアノ「Nordiska Pianofabriken」といった、計5種類のピアノを最新のモデリング技術により細部にまで忠実に再現している。しかも、The Grand 3は、2種類の異なるマイクポジショニングの設定が行なえることでトーンや空間的な拡がりなどもコントロール可能。サスティーンペダルやソステヌートペダルにも対応し、ピアノ内部のかすかな機械音や反響音も忠実に再現することができる。

とのことです。

でもね、私、日々電子ピアノで練習して、さんざん悩んでいるのでよくわかるのですが、音は再現できても、響きを再現することは、とっても難しいと思うのです。プロのPAエンジニアが、音響設備をオペレーションしなきゃ、身体で感じる響きって作れないのですね。