学園祭の思い出、レベッカ 「ラズベリー・ドリーム」

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

今日は夜、ちょっとした用事があり、雨の中、クルマで国道17号線を飛ばしました。高速道路と違って、17号線は快調。ワイパーが雨粒をはじくウィンドーを通して、前を走るクルマのテールランプを追っかけていると、無心になったのか、えらく昔の歌を口ずさんでいる自分に気がつきました。

‥‥何だっけ、この歌? ラズベリー・ドリーム。誰の歌だったっけ‥‥おお、レベッカ。

レベッカ、私が大学時代、スーパーグループでした。大学2年のとき、その頃はもうクラシックピアノはやめていたのですが、同級生にレベッカのコピーバンドをやろう! 学園祭に出よう!って誘われたのですね。私の場合、レベッカが好きというより、「学祭でバンド!っていいかも」程度の軽い参加理由です。もちろん私はキーボード。「Raspberry Dream」「76th STAR」「COTTON TIME」とか、やったっけ。

しかし、「Raspberry Dream」、今、聴いてもちょっと新鮮だな。NOKKOって、ダンスうまいね。そうそう、プログレっぽい「COTTON TIME」とか、好きだった。「フレンズ」が有名だけど、あの曲はむしろNOKKOのボーカルのいい特徴が出ていないのでは?

ま、ともかく。

私だって、人並みに学生時代、バンドで学園祭に出たのです!

‥‥1980年代のキャンパスライフをめぐる、ちょっと恥ずかしい過去の公開で・し・た。