練習日誌- アナリーゼをしっかりやった休日

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

金子勝子/瞬発力のメトード 12の短調で(使用楽譜
ヴェルド/ピアノのテクニック トリルの練習 第1番(使用楽譜
ハノン/スケールとアルペジオ ヘ短調(使用楽譜
バッハ/トッカータ BWV914 ホ短調使用楽譜
ショパン/三つの新練習曲 第3番 変イ長調使用楽譜
ラフマニノフ/幻想的小品集 Op.3-1 エレジー使用楽譜

今日は、昼間にしっかり練習をした。

瞬発力のメトード、ずっと長調でやっていたので、短調でやると、何だか左手で弾いているようなまどろっこしい感じがする。一週間もすれば、慣れるのだろうけど。

今日は、エレジーの中間部の盛り上がる箇所、トッカータの第二部のアナリーゼに精を出す。アナリーゼは、日曜、時間と精神的な余裕があるときに、みっちりやるのがいいと思う。ラフマニノフの中間部は、右手はオクターブ、左手は三連符でダイナミックに動くが、和声的にはえらく単純なものだったんだな。
ラフマニノフ/エレジー

スポンサーリンク