バッハ「トッカータ BWV914 ホ短調」by C.ハスキル

読む前にクリックね → にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

クララ・ハスキルの演奏で、バッハのトッカータ BWV 914 ホ短調です。

まもなくシンフォニアが全曲終わるし、次に何をしようか先生に相談したら、この曲がいいんじゃない、とのこと。そのまま平均律になだれこもうかと考えていたけど、バッハの中でもちょっとロマンティックな曲もやってみたいし、気分転換にいいかも。たぶん、若いときの曲なんだろうな、フーガは平均律のものに比べると荒削りな気がする。でも、若さの勢いみたいなのがあって、さらっと即興風に弾き切るのがいいのかも。

今日、ヤマハで楽譜を購入。春秋社のトッカータ集(井口基成編)が1100円とリーズナブルだし、読みやすいので気に入った。

スポンサーリンク